本文へスキップ

声楽科SINGINGVOcAL MUSIC

グループ声楽レッスンの概要 (2歳半〜小6限定、定員6名)

リコーダー協奏イメージ

・お子様のグループレッスンです。
・有名な童謡をたくさん覚えます。
・音感が幼いほど早く身に付きます。
・豊かな情操が芽生えます。
・発表会は、個人での出演になります。(希望者のみ)

・週1回60分レッスン、月3回。
・月謝 10,800円
・光熱費・教室維持費  月額1,000円
・教材費 2,500〜4,012円


個人声楽レッスンの概要

体験学習イメージ

・個人レッスンです。
・お子様で受講されている方もたくさんいらっしゃいます。
・中学生以上の大人の方には、クラッシックの発声を基に声楽教則本と並行して、日本・世界の歌曲およびイタリア歌曲集を中心にレッスンが進みます。
・発声は声帯を強くし、腹式呼吸をマスターすれば、大きな声を難なく出せ、音楽以外にも役立ちます。
・60分の個人レッスンの方は、聴音科のカリキュラムも含まれています。
・大人の方は、趣味の声楽をご選択することもできます。

・週1回30分レッスン、月3回 月謝 16,200円
・週1回60分レッスン、月3回 月謝 23,760円
・光熱費・教室維持費  月額1,000円
・教材は、市販のものをお買い求め願います。


童謡を通じて情操を育みます♪

英語学習イメージ

 当会では学齢前から小学6年生位前までは、童謡を中心に指導します。童謡は我が国が生んだ文化遺産の一つです。
 昔からある童謡や童話は、子供たちが立派に成長することを切に願った人々により、習字やそろばんとは別に、人の心の優しさ、哀しさ、人世の厳しさを、おもしろい話にしたり、曲をつけたりして育み、今に伝えられてきました。
 明治・大正・昭和の一流の詩人・作曲家も己の貧乏を顧みず、子供たちの詩歌の創作に心血を注いできました。
 この磨かれた感性を私どもは情操教育として、後世に童謡を伝えてゆく一助になれば本望と考えております。情操とは生きる力の源なのです。
 当会ではこれら約500曲に及ぶ童謡の中より、生徒に会った歌を選び指導いたします。
童謡は楽譜に示す以上に歌い方の諸注意が多く隠されております。
私どもはこれらすべてを把握して指導に当たっていると自負しております。